忍者ブログ
古くからユニコーンのツノは解毒の特効薬として認識されてきました。 そのツノには限りない薬効があることが認められているらしい。そんなユニコーンのツノです。
2017/10/22  [PR]
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 写真ブログへ
 hobby  cm:0  tb:0

今日は趣向を変えて自分の好きな映画紹介!
まずは3本だけ載せときます^^


51Wx5Vs8ODL._SL500_AA240_.jpg
2019年。一部の裕福な人々は、自分のクローンを作り、重病になると彼らから内臓を移植してもらえる…。近未来に起こりそうなクローン問題を扱っ た一作。自分がクローンであると気づいた主人公リンカーンが、隔離された居住空間からの脱出を図る。ハリウッド製のオリジナルストーリーとしては、屈指の 面白さになっている。
----------------------------------------
これを見たときすぐに回見直した。
久々に映画見て、お…おもしれぇ…
と思った中3くらいの冬休み。
DVDまで購入してしまったほど!





51yCd6bq2-L._SL500_AA240_.jpg
老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとアダム。その間には自殺死体が。足を鎖でつながれた男たちに与えられたのは、テープレ コーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2本のノコギリ。犯人から告げられたメッセージは「6時間以内に相手を殺すか、自分が死ぬか」。犯人は ジグゾウ。警察に追われている連続殺人鬼。彼がこれまで犯した犯罪とは…そしてふたりの運命は…。
----------------------------------------
言わずと知れた有名作^^
このスピード感たまらんんん。
と言っても1しか好きじゃないのよ!




74029e1c.jpeg
死期が迫った父が、改めて息子に語り聞かせる人生の回想。巨人とともに故郷を出て、サーカスで働きながら、あこがれの女性と結ばれる。戦争へ行き、ひと つの町を買い上げる……。何度も聞かされた父の話は、どこまでが本当なのだろうか? 異才ティム・バートン監督が、独自のファンタジック&ブラックなテイストに、テーマとしてはストレートな感動に照準を合わせた快心作。
------------------------------------
ラストは無性に涙がとまらんくなる。
この世界観=ティムバートン!
愉快で不思議でラストは涙。





昨日、何年ぶりかにアイランド見たけど今見てもやっぱりおもしろかったかも。
最近は自分が持ってるDVDを見直す好意をすることが多い。

次のツノライク映画はまた来週あたりに。。

PR
にほんブログ村 写真ブログへ
この記事にコメントする

name
title
color
URL
comment
password
prev  home  next
プロフィール

HN:
ツノ36
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1989/11/07
職業:
学生
趣味:
フットボールアワー
自己紹介:
ツノです。
よろしく。

sanrou53☆yahoo.co.jp
何かあればどうぞ。
バーコード

カウンター

忍者ブログ [PR]
  (design by 夜井)